3月18日 今買いたい大化け候補銘柄

マミヤOP <7991>
19年3月期の連結経常利益を従来予想の1億5000万円→6億9700万円に4.6倍上方修正。増益率が12.8%増→5.2倍に拡大する見通しとなった。主力の電子機器事業でパチンコホール向け周辺設備機器などの受注が想定以上に伸び、売上高が計画を上回ることが利益を押し上げる。

ミロク情報 <9928>
19年3月期の期末一括配当を従来計画の30円→34円(前期は27円)に増額修正した。好調な業績を踏まえ、株主への利益還元を増やす。今期最終利益は前期比14.4%増の32.9億円と8期連続の最高益更新を見込む。

アンジェス <4563>
大阪大学発の創薬ベンチャーで遺伝子治療薬の開発を手掛けるが、重症虚血肢治療薬「コラテジェン」が20日、厚生労働省の専門家会議で承認されたことが伝わり、一気に人気化した。同社は21日に同治療薬が「厚生労働省薬事・食品衛生審議会再生医療等製品・生物由来技術部会」で審議され、条件及び期限付き製造販売承認が了承されたと正式に発表している。なお、19年12月期の業績予想については遺伝子治療用製品の上市を見込んだもので、従来からの変更はない。

スシローGH <3563>
同社は21日取引終了後に、香港の現地子会社が増資を行い、その全額を引き受けると発表した。香港子会社は店舗進出に関する調査・検討を目的に19年1月に設立されたが、より具体的な店舗進出に向けた取り組みを行うため増資を実施することを決めたという。1月にはシンガポールの現地子会社も増資しており、更なる海外展開への期待感が株価の下支えとなっているようだ。